トップ «前の日記(2009-01-06(Tue)) 最新 次の日記(2009-01-12(Mon))» 編集

Linux環境設定な日々

since 2001.1.1


2009-01-11(Sun) [長年日記]

_ 増田ユリヤ「教育立国フィンランド流教師の育て方」岩波書店

制度がよくても、カリキュラムが素晴らしくても、結局、現場の「教師」が子どもの教育のカギを握っているのである。当たり前の話なんだ。

現場に多くのことを任せる。そのためには、教師の育成に力を入れる。教師不足が心配されていても、質を低下させたくないので、簡単には教員免許を与えない。政策にブレが全然ないんですね。

フィンランドでは、いわゆる大学院まで出てないと教師になれないし、教育実習の長さも半端じゃない。

本題とは全然関係ないけど、106ページ。

この日の気温はマイナス26度。・・・フィンランドでは、気温がマイナス15度以下になると外遊びや外での体育は禁止である。

寒さも半端じゃないみたいっすね。マイナス26度まで測れる温度計は、ワタシの身近にはありません。

Tags: book

_ 藤原智美「検索バカ」朝日新書

「バカ」という言葉は嫌いなので、素通りしようと思ったのだが、 オビに書いてあった 「考える前に「検索」、自分の意見より「空気を読む」・・・ 自分で考える力が急速に失われている。」 に惹かれて買ってみた。

で、読んでみると ネットがどうのこうのという話は最初だけで、 けっこう深い考えが展開されている真面目な本だったのだ。

「クウキを読む」ことを強要される世の中がいかに窮屈で不自由であるのかという話。

データをもとにきちんと検証していく、という本ではないが、 著者の考え方がすっきり書かれていて、読みやすく、面白かった。

ワタシもたまには「考える人」になりたい。

#風邪ひいたおかげで、読書タイムが増えた。

Tags: book
[]