トップ «前の日記(2008-06-21(Sat)) 最新 次の日記(2008-06-24(Tue))» 編集

Linux環境設定な日々

since 2001.1.1


2008-06-22(Sun) [長年日記]

_ 「休まれてください」

Mさんが、「職場の若い人からこんなメモをもらった」 といって見せてくれたのが こんな内容だった。

どうもお疲れ様でした。明日はゆっくり休まれてください。

注目は、「休まれてください」の部分ですな。

こういう敬語表現は、このごろよく目にするんだけど、 ワタシは違和感を覚える。「お休みください」の方が しっくりするのだ。

でも、ググってみると、けっこうヒットする。私と同様「違和感を覚える」という内容もあるが、 文章の中で普通に使ってるのも多い。

いつのまにか「普通の日本語」になってきてるんだなあ。

(6月23日に追加)

と、思ったら今度はあるブログで、

何も知らずに注文して損したレイヤーさんがいたたまれます・・・。

という表現に遭遇。

こちらは完全に初めての言葉だ。文脈から推測すると、 「気の毒である」というような意味だろうか。

「いたたまれない」の逆?と思ったけど、そうでもないようなんで、 意味を知ってる人は、教えてください。)

で、 こちらもググってみたんだけど、今日現在、「休まれてください」よりも ヒットする数が多いんだよなあ。

うーむ。こうやってネットの中の「新鮮な」日本語をチェックしてないと、 ワタシのようなおじさんたちは、だんだん時代に置いて行かれるのかも知れない。

Tags: diary
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ 削除Twili Trussell (2012-04-27(Fri) 14:44)

削除http://payday.ftrpa.com/139.html quick easy payday loan money http://buy-levitra.ftrpa.com/939.html whats the best way to order levitra online in West palm beach FL 33412 Florida

[]